学校法人 長清寺学園 栃木みどり幼稚園|栃木県栃木市|保育事業|預かり保育|子育て支援|未就園児園開放

  • 栃木みどり幼稚園
学校法人 長清寺学園
栃木みどり幼稚園
〒328-0034
栃木県栃木市本町14-30
TEL.0282-23-8132
FAX.0282-24-3752
―――――――――――――――
・通常保育
・預かり保育
・子育て支援
・インクルーシブ教育
・未就園児園開放
―――――――――――――――
 
 

教育先進国フィンランドのことわざ

教育先進国フィンランドのことわざ
 
「喜びを伴わずに学んだことは、簡単に忘れる」
 
本園の遊びとは、ただ単に「遊んでいる」のではなく、
喜びを感じる学びを指します。
 

大切なお知らせ

大切なお知らせ
 
平成30年度より休園
上記のとおり、
学校法人長清寺学園 栃木みどり幼稚園は
平成30年度より休園することになりました。
28・29年度内は通常通り保育及び研究を行います。
 
 

栃木みどり幼稚園とはこんな園です

栃木みどり幼稚園とはこんな園です
   
君が君でいて いいところ
子どもたちを保育し、心と体の発達を助けることを教育目的としております。
・自分の行動は自分で決める「自己決定」
・思いついたら実際に行ってみる「体験・経験」
・一人ひとりの違いを認める「子どもの個性」
を基本とした保育を行います。
 
自分の道は自分で見つけてほしい
 
表面より心の中を見てほしい
 
静かな子や自分をうまく表現できない子の心の中もしっかりと受け止めてほしい
 
苦手なところを問題にするよりこどもの良いところを伸ばしてほしい
  
見せるための保育や、一方的な教え込み保育はいらないと思う
 
こどもの生きる力を奪わないでほしい
 
保育って一体だれのためのものなの・・・
 
そんな思いをおもちの方へ 
 
 
保育内容紹介
本園の保育は、生活の流れの中で子どもの個性・主体性を最重要とし進められています。
子どもは「自分」が認められると自信がつき、
挑戦してみようとする気持ちが生まれ、
生きる意欲が増してきます。
また、園は自分たちのものと認識し、自分たちで創りあげていくことで自治の心を育みます。

保育の在り方そのものが、子どもの生涯の土台となることを
念頭おいて一日一日を大切に過ごしたいと考えています。

自分(たち)で選択・決定する(=自治)
「今日何で遊ぶか」から園行事の内容、
園生活でのルールなど全てを子どもの
考えで選択・決定します。
保育形態:ミーティング(クラス・グループ)など

自分(たち)で実行する
ミーティングなどで決まったことを自ら
実行します。
保育形態:プロジェクトなど

自分以外を意識する
園には自分とは違う人、もの、世界がある
ことを知り、関わりを持ちます。
保育形態:異年齢混合保育
 
保育者は子どもの在るがままを認め、見守り、必要
最低限の援助をしながら関わります。
決して強制や教え込みはしません。
 

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス
  2016-08-25 登園日
  2016-08-11 納涼祭
  2016-07-22 現地出発
  2016-07-22 雨の朝
  2016-07-21 就寝前の一時
 

園からのお知らせ

園からのお知らせ
     
   
栃木みどり幼稚園へのお問い合わせはこちら
休園日を除く月~金
問い合わせ時間;午前9時~午後5時まで
 
qrcode.png
http://kg-midori.jp/
モバイルサイトにアクセス!
008077
<<栃木みどり幼稚園>> 〒328-0034 栃木県栃木市本町14-30 TEL:0282-23-8132 FAX:0282-24-3752