学校法人 長清寺学園 栃木みどり幼稚園|栃木県栃木市|保育事業|預かり保育|子育て支援|未就園児園開放

  • 栃木みどり幼稚園
学校法人 長清寺学園
栃木みどり幼稚園
〒328-0034
栃木県栃木市本町14-30
TEL.0282-23-8132
FAX.0282-24-3752
―――――――――――――――
・通常保育
・預かり保育
・子育て支援
・インクルーシブ教育
・未就園児園開放
―――――――――――――――
 
 

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス
 
卒園式に向けてのミーティングが始まっています
2018-01-31
卒園式に向けて
こどもと大人(教員)のミーティングが始まっています。
内容は後ほど詳細に紹介します。
 
本園のミーティングは
カール ロジャーズの来談者中心療法を保育に活用しています。
 
 
雪遊び
2018-01-23
昨日から降り続いた雪!
良い具合に積りました。
こどもたちは雪遊びに夢中です。
中でも自作のそりで何メートル滑れるのかの競争が始まりました。
滑るごとに距離を伸ばします、
足を高く上げて接地面を少なくすると、
距離が延びることを発見したようです。
 
カレープロジェクト
2018-01-17
2学期末に行ったカレープロジェクト。
報告遅くなりました。
 
ミーティングポイント
Q 世田谷の保育園において発生したカレー食中毒(ウエルシュ菌)を受けどのように対応するかを話し合う。
・世田谷の事例をこどもに説明。
・原因菌の増殖過程の説明
・ウエルシュ菌は再加熱では死滅しない説明
・上記のことを踏まえどのような対応を行うかこどもの意見を聴く。
A こどもからの提案 
・前日調理を避け、当日調理にする
・作業工程衛生管理の徹底(手洗い、消毒、手袋、マスク等)
・調理場所の消毒、固定
・作ったらすぐ食べる
 
上記の点を踏まえ楽しくプロジェクトを実施できました。
 
 
ゾンビ鬼ごっこ
2017-12-12
園での生活の中でこどもたちは良くサークル対話を行っています。
何気ない会話の中から新しい遊びが生まれてきます。
最近のお気に入りは ゾンビ です。
教室を走り回りゾンビ鬼ごっこが始まりました。
そのうち誰かがぶつかるのではないかと考えています。
果たしてこどもたちはそこから何を学ぶのでしょうか。
 
教員が目指す(願う)プロセス
教室内で走る
  ↓
ぶつかる
  ↓
ぶつかった現実と原因を理解しようとする
  ↓
ぶつからないためにはどうするかを考え話し合う
  ↓
話し合った内容を実践する
  ↓
実践の結果の検証
  ↓
より良い効果の追求
  ↓
結果教室内では走らないことを理由を理解したうえで学び取る
 
園外保育
2017-11-21
園外保育に出かけました
寒さが厳しい朝になりましたが空気が澄んでいて遠くの山々が綺麗に見えています。
 
10時にバスで園を出発して一路つがの里に出発です。
近くの山でも木々が綺麗に色づいています。
 
ミーティングで何をして遊ぶかを決めてあり、
到着後はお弁当までアスレチックで思い切り遊びました。
思い切り遊んでお腹が空いたところで、
待ちに待ったお弁当です。
シートの上に座り手作り弁当をいただきました。
 
午後は探険です
池を渡り知らないエリアに踏み込んでいきました!!
 
何事もなく全員無事に帰園しました。
 
 
 
学びとは
2017-11-08
教育とは?
学びとは?
そして、学校とは・・・
 
 Yahooニュースからの転記
 
お芋掘り
2017-11-06
立冬を前に秋の実りを頂きに芋の収穫に出かけました。
本年度は親子芋掘りです。
 
契約農家の畑に着いてすぐに、10時のおやつで焼き芋を楽しみました。
 
おやつ後はいよいよ芋の収穫です。
こどもたちは一斉に畑の芋と格闘します。
手と指と爪を使い畑の土を掘り起こします。
土が固く悪戦苦闘!
保護者はむやみに手を出すことはせず、こどもにヒントを与えながら自分の力で掘り起こすことを促しています。現在の保護者は本園の教育を理解していただいている方ばかりで、こどもとの関わりも先進教育を理解しています。
 
抱えきれないほどの芋を収穫して園へと帰ります。
園ではこれまた楽しみにしている親子給食です。
 
親子給食
2017-11-06
芋掘りから戻りお腹が空いたところで、待ちに待った親子給食です。
芋掘りの話などみなで会話をたのしみながら食事を楽しみました。
穏やかな親子関係は健全な成長の基礎になります。
 
心にも栄養を。
 
おなかも満足したところで・・・
2017-11-06
お腹も満足したので、発表会で行う出し物の練習をしました。
保護者の皆さんにも普段動かさない体を動かしていただきました(笑)。
 
本日は職員会議につき延長保育が無いため、
下校の時間まで親子で過ごし、
それぞれの家路につきました。
 
 
ハロウィン
2017-10-31
10月31日
今日はハロウィン
起源は、古代ケルト人の収穫の祝いと先祖の霊が帰ってくる日で、
その霊とともに悪霊が入らないように魔除けの焚き火を焚いて・・・
しかも・・・大晦日と新年を迎える行事だそうです。
 
えっ!?大晦日??と思う方もいるかと思います。
古代ケルト人の1年の終わりは10月31日だったそうで、
まさに今日は大晦日なんですね・・・。
 
つまり、お盆と秋の祭りと大晦日がいっぺんにきたようなものらしいですよ。
 
こどもたちはこの日を楽しみにしていました。
こどもたちが話し合ってハロウィンの仮装衣装を作ることになりましたよ〜。
それぞれの材料を使い工夫をしながら衣装を作っていました。
 
特に帽子のとんがり部分は難しかったようで、
こどもの協力依頼を受けた教員とともに作成したようです。
困ったときは誰かに助けを求めることも重要な力です。
 
それと・・・
園からはHARIBOのカエルとヘビのグミをプレゼントしましたが、
好き嫌いがはっきりと別れました。
 
ヘビカワイイのに・・・。 
qrcode.png
http://kg-midori.jp/
モバイルサイトにアクセス!
013650
<<栃木みどり幼稚園>> 〒328-0034 栃木県栃木市本町14-30 TEL:0282-23-8132 FAX:0282-24-3752